<   2016年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

私に私が気づく…その先に。

今日は私におっきな気付きをくれた瞳さんのコーチング講座に参加してきました✨




2月のあたまに単独のコーチングセッションをしていただいてそれからの2ヶ月近くの私は、
私って何だろう…
私は本当は何を日々思っているんだろう…
私は何を本当はしたいんだろう…
私は何がしんどくてそれはどしてしんどいのか…
私は何が大好きで何が苦手何だろう…




日々5人の母として時間に追われますがずーっと私って…
って問いかけていました。





そしてその間私は大きなチャレンジをしました。




話せば、出来る人からみたらなんてことないチャレンジでも何でもないことかもしれないけど、私にはこの10数年試してみたこともない恐怖のチャレンジ。




私の夫は綺麗好きで掃除が完璧に出来る人
それに比べて私は、掃除は一番苦手分野のずぼらな主婦。




夫の掃除は毎日が年末の大掃除!
ソファーやテレビの裏はもちろん家具という家具は全て移動して綺麗にする徹底ぶりは本当にお掃除のプロ並。
床ふきは毎日しないと気が済まない性分。
どんなに疲れて帰って来ても必ず床ふきをしてからじゃないとご飯は食べてくれません。




新築の家を買い、家族が一人また一人と増えていく度に
夫の掃除のハードルも加速し私への掃除のリクエストも私にはとっても苦痛なほどでした。





元々、掃除が完璧に出来ない私でしたがさすがに子供たちが5人もいたら一日に2度3度の掃除では済まないのは仕方ないこと。
でも、毎晩、夫の帰り時間までは、おもちゃを片付け
掃除機をかけ、床を拭いて待つなんていっぱいいっぱいでした。



もちろん、掃除以外にもやることは沢山。
夕方は子供たちの習い事の送迎のオンパレード!
分刻みの夕方のスケジュールをこなし
パパの帰宅の時間までは家の中は綺麗に‼なんて出来っこないけどうんと頑張って、なんとかパパに言われないように言われないように、って半ば意地になり掃除をしていました。




よし!今日は大丈夫。
と思っても、夫が帰るなりすぐに掃除にとりかかる始末…




そこまでは…というちょっとの私のサボリも見逃さない本当にお掃除完璧な夫から見たら私は、だらしない!
そうなんど言われて落ち込み傷ついたか。



常にやってるのに!という前提の私でしたから本当にお掃除ごときですがなんど夫婦喧嘩をしては私は出来ない…と落ち込み自分を追い込んできたのかしれません。



出来ないながらも一つ一つ出来ることを見つけて努力してきたつもりの私には、毎日夫が掃除のやり直しをすることは一番私を否定されているような悲しくて辛い事でした。





そんな日常の掃除ということでギクシャクした私達夫婦をみて育った子供たちはどんなに嫌な思いをさせてきたことか…



それを思うともう我慢の限界だった私
コーチングセッションを受けて
私が変わらない限り夫との今の関係は子供たちの環境は変わらない!と気づかされ
夫の為にしてきた掃除をすることをやめることにチャレンジしました!






もちろん掃除は毎日していますが、夫からの帰るコールがあっても私のペースは崩さず、子供たちを急かして片付けさせることもやめ
今までやってきたパパが帰って来るための掃除機も床ふきもやめることにしました。





私にはうんと怖いチャレンジ。
夫がまた散らかっているリビングを見てきっと文句をいうだろうし
むっとして掃除をするに違いない
子供たちには八つ当たりしてまた物を壊すかもしれない
いらない想像が頭をよぎるけどやってみました!





すると私がやらない分子供たちが率先して食べこぼしの床を拭いたり片付けたりして私をカバーしてくれるように…。




ごめんね、ママが今まで通りやればいいだけのことなのに。




ものすごい罪悪感が襲ってきました。




けど、また戻ってしまったら、変わらない。





ごめんね。
子供たちにはそう思い1ヶ月たった頃かな
今まで通り床を拭いて食事する夫ですが、何か違っていました。




黙ってやってくれるように少しずつ、でも確実に夫も私の思いを受け入れてくれていることが感じられるようになってきたんです。






ほんの一ミリでもあの夫が私に掃除の事で譲ってくれたんだなと気づかされた私は
実は今はまた、前のように帰るコールがあってからは掃除機をかけ
床ふきをして帰宅を待っています。






a0325875_16205839.jpg






でも確実にちがうのは
夫の為にいまは掃除をしているわけではないこと✨





私が覚悟をもって変わりたい!
とおもいチャレンジしたことで
一ミリでも夫に思いが通じたたったそれだけの事で
私の中で掃除は夫の為だけではなく
安心して綺麗にしたいな✨と心から思えるようになりました。







毎日変わらない生活ですが、
私の本当の思いを伝えて通じた事がこんなにも居心地のいい毎日だなんて知りませんでした。





夫がほんの一ミリ譲ってくれたその思いは、これからの私にものすごい安心と力をくれた宝物です。





変わりたい!
ここから違う景色をみたい!






そう、覚悟を決めるまでに長い時間がかかりましたが
その先に見えた日常は
頑張らずも心から楽しい!と素直に思える穏やかな我が家。





もちろん、変わらず毎週末年末大掃除のような我が家。
でも、そんな夫に素直にお願いね。
いつもありがとう。
私はそこまでは出来ないからね✨




と心穏やかに言える私がいます。





出来ない。
イコールダメな私、だったちょっと前の私。


でも今は
出来ない私も私。



いい悪いじゃなく
出来ないなりの方法を見つけていけばよし!


コーチングは誰かを変える魔法ではありません


でも私が変わることで回りが変わることはあることを実感しています✨




私の夫は本当にお掃除が上手です✨
そんな夫に私はこれからもずーっと寄り添って生きていくのだと思います。






今日のコーチング講座
そんな私の2ヶ月を振り返り沢山の気付きをくれたあったかい時間になりました✨✨






私の思いに私が気づくことが幸せの一番の近道!
私の思いに素直に生きることは決して自分勝手なこととは違うんですね✨





またこの先もずーっと
私は
私の思いに気づける私になりたい





瞳さん
りりさん
ありがとう!






私がこんな幸せを感じられるのはお二人のそして沢山の方との縁の繋がりです!





まさに今日コーチング講座で頂いたカードのメッセージそのものです!







a0325875_17134060.jpg






私が私に気づくその先に…





こうなりたい!と思ったら
どんな相手の反応も全て受け入れる覚悟をもってさえいたら
必ず今までとは全く違った思いに触れる事ができました。




私が変わることは無理難題な事ではなく
私が無理なく踏ん張らずも幸せを感じられることだと気づけることができました。















[PR]
by kaori2121 | 2016-03-24 15:08 |

次男からのサプライズ!

幼稚園最後の次男のお弁当に続きがありました✨




帰ってきた次男から
ママ~♥お弁当洗う前に見てね~♥と






a0325875_08490375.jpg







思いもよらない次男からのサプライズに胸がいっぱいになりました✨✨





何よりもの私のご褒美です♥





ママの大切にしたい宝物がまた一つ✨✨





だから母という職業は本当に有り難い…🍀





こんな気遣いを準備して下さった担任の先生✨
ありがとうございました!




幼稚園で過ごすラスト一日も宜しくお願いします🎵







[PR]
by kaori2121 | 2016-03-14 23:23 | 我が家のこと

幼稚園最後のお弁当の日

今日は次男の幼稚園最後のお弁当の日でした✨



大泣きして入園した日からもう3年。
あっという間に明後日の卒園を迎えます✨




最後のお弁当の日に気づいたのは昨日の夜です!
火曜日は午前保育だから…🍀ってことは明日が最後のお弁当❗




いつもこんなドジな私。
あわててお弁当のメニュー変更!
四人目ともなると本当に緊張感が全く抜けてしまった私…
でも、みんなに最後のお弁当の日には必ずママからのお手紙を添えていました♥




昨夜は3年間を振り返り手紙を書きました。




毎日このお弁当箱でかわりばえのないお弁当でもちゃんと綺麗に食べてきてくれた次男。
フルーツを全く食べない次男はお弁当にくだものは入れられないのでちょっと苦労しました。




5人の中で私が一番のんびりした気持ちで子育て出来た次男は一番平和主義の穏やかな性格です😌💓
常にマイペースでのんびりした次男。
3歳まではおっぱいもやめられずに、常に抱っこ。
夜も生まれた時から3歳までは一日も一度も朝まで寝たことがなくずーっと新生児の赤ちゃんのように夜泣きしては私も寝不足の連日でした。





あの時は終わりのない夜間授乳に気持ちが滅入りそうな日もありましたが、いつもにっこり笑って安心して眠る顔を見ると不思議とまた明日一日だけだから頑張ろう!っていい聞かせて過ごしていました。
そんな事も過ぎてしまった今は本当に愛しい思い出です♥





長い人生の本当に僅かなたった3年間のしんどさなんてなんてことなかったんですけどね✨
目一杯次男の気持ちが満たされるまでの辛抱だから…とやり過ごした日々にもやっぱりちゃんと終わりがありました。




幼稚園に入ってからはママっこからパパっこに成長して今ではパパとの寝る時間が待ち遠しい次男です。




相変わらずまわりにお構いなしにマイペースでちょっと忘れん棒で私似のぬけさく次男ですが
心がいつもHAPPYです!
大好きな色は虹色。




a0325875_15051369.jpg






我が家のオアシスです♥





今朝は大好きなマリオのキャラクターでちょっとだけキャラ弁にしました!
3年間でキャラ弁なんて数えるほどだけです。




a0325875_15081103.jpg





私がキャラ弁なんてつくるとももちろん知らない次男は今朝
ママ、今日は最後のお弁当だから綺麗に食べて帰ってくるね🎵とお弁当をもって幼稚園へ行きました✨





いつも簡単なお弁当ばかりの私なのに
私にこんな気遣いをしてくれるなんて涙がでました✨






ママこそ、
いつもいつもありがとうだよ。




3年間ママのお弁当をいつも綺麗に食べて帰ってきてくれて
今ではお野菜もりんごだって食べられるようになってくれて
ありがとう。





今朝は特別幸せな気持ちでいっぱいになりました✨






大変なこともある子育てですが、必ず全てに終わりがあります
そして必ず幸せいっぱいな気持ちになれるかけがえのない時間です!




だから私は子供たちが大好きです!
ひとりでは本当にちっちゃい私ですが子供たちのおかげでママにさせてもらっています✨






[PR]
by kaori2121 | 2016-03-14 14:16 | 我が家のこと

吊り下げタイプeggポマンダー

くりぬいたたまごにレースやリボンでデコレーションした吊り下げて飾れるeggポマンダーが出来ました♥




a0325875_13001071.jpg





絵の具で仕上げるよりずーっと簡単に誰でも可愛く完成します♥




a0325875_13050432.jpg






2ヶ所あなあけして綺麗にくりぬいたら後はたまごにお好みのレースやリボンをペタペタ貼り付けて完成です!






あっという間に
吊り下げタイプのeggポマンダーが出来上がります♥






今年のイースターは3月27日だそうですね✨



お友達にプレゼントしようかなと🎵



a0325875_13152310.jpg







[PR]
by kaori2121 | 2016-03-13 13:07 | ものづくりTime

大好きな先輩とお別れの日に…

今日は仙台では沢山の卒業式が開かれていました✨
娘が通う中学校でも今日は卒業式でした。



娘にとって人生初の部活で出逢えた吹奏楽の先輩たち✨✨
先輩。後輩。という関係から沢山の学びと思い出を娘はいただいて…





娘が尊敬して慕っている大好きな先輩とお別れの今日
娘はもうやだ…お別れなんて‼
そんな本心を抱えていつものように登校。



どんな卒業式だったのかなと仕事から帰ってきた私に真っ先に
泣きはらしたでも清々しい顔で
最高の卒業式だったよ!と✨



吹奏楽の先輩たちから沢山のお手紙が♥



a0325875_23214287.jpg





大好きな部活の部長からは一年間の思い出の写真とメッセージが手書きで添えられたアルバムまで🎵




a0325875_23241439.jpg






娘の為に残してくれた本当に愛のある優しさに私も娘と泣きながらアルバムを一つ一つめくり…本当に素敵な先輩と一年間一緒に学校生活が送れた事に感謝の気持ちでいっぱいになりました。





5人兄妹の娘は一番上の長女。
初めての先輩たちは娘にとって初めてのお姉さんが出来たようなそんな存在だったのかなと✨




どんな事があっても決して誰も責めずに
どんな事があってもみんなの味方で
どんな事があっても嫌な顔は見せずに黙々と…




そんな尊敬する先輩の背中をずーっと見て追いかけて
そんな尊敬する先輩のようになりたい!と
日々励んでいる娘。




兄妹こそ多い我が家ですが
こんな経験は家族ではなし得ない、娘にとっては本当にかけがえのない一年間になりました✨
本当に本当に娘と出逢った沢山の先輩のご縁。ありがとうございます!





a0325875_23395765.jpg






大好きな先輩とお別れの日に
娘はまた一つ忘れられない大切な思い出と宝物をいただきました!




今日ね~♥先輩とね🎵
とあのきらきらした娘の笑顔が見られなくなるのは私も寂しいけど、また違う笑顔として見られるように気持ち新たに応援して行きたいなと思います。




尊敬する先輩のおかげで娘は寂しいお別れを経験して
明日からはそんな尊敬する先輩のように自分もなりたい!
と前を見ていい顔をしています♥




人と人が信頼関係で強く繋がるって幸せな事ですね…🍀




私も娘のようにいつも誰かを尊敬できる自分でいたいです




娘が慕う大好きな先輩
私も本当に大好きな先輩です。




これから進む道に沢山の幸せに恵まれますように✨




ご卒業おめでとうございます!







[PR]
by kaori2121 | 2016-03-12 23:08 | 我が家のこと

ブラッシュアップlessonアイロン台

リントンツイードバッグのブラッシュアップlessonで
特大サイズのアイロン台を製作しました!




ツイードバッグを作るのに必需品のアイロン台♥
70センチほどの大きなアイロン台です!




a0325875_16544745.jpg






カルトナージュlessonをされている先生から素敵な生地をお譲りいただいてこんなにおしゃれなアイロン台ならインテリアとしても飾っておけますね!





アイロンがけが楽しくなります♥
子供たちの給食着もこれなら大きく楽々‼





早速、玄関先に飾りました!




a0325875_16591932.jpg






ちょっと贅沢なアイロン台♥
永く大切に愛用します🎵





[PR]
by kaori2121 | 2016-03-08 16:49 | お気に入り

一輪だけのローズポンパドール

薔薇の芽がぷっくり赤く色づき始めました
薔薇の剪定をしながら去年蕾が可愛くてそのまま残していたローズポンパドールが一冬越えて咲いていました✨






a0325875_14522865.jpg





冷たい風に耐えて
雪のなかも枯れずにじっと待って…




春の華やかな色つきとも違う
秋のこっくりした色つきよりもさらに深い深い色づき




a0325875_14560511.jpg






香りはしっかり甘く濃密な薔薇のいい香りです






黒薔薇のように美しい
こんなローズポンパドールに出逢えるなんて初めて…



a0325875_15022833.jpg





薔薇は二つと同じ顔がないまさに一期一会
だから毎年同じように咲いても毎年新鮮な気持ちで薔薇を愛でる幸せがあります…




今年の春はまたどんな薔薇に出逢えるのかわくわく…




a0325875_15092262.jpg








[PR]
by kaori2121 | 2016-03-07 14:48 | お花

やっぱりお花が好き!

仕事へ向かう信号待ち
車が行き交う中、フワッと甘いいい香りがしました。





思わず信号待ちでその香りの主を見つけてパシャリ!





a0325875_16275003.jpg






大好きな沈下花の花♥



我が家の沈下花はまだもう少し先のようですが
仙台の街中の歩道の中で
爽やかな春の香りがしました。



やっぱり私はお花が大好き!




いつかの誰かのことばをかりれば
お花はお腹はいっぱいになりませんが
私の心がいっぱいに満たされます✨




それは私の幼い頃からずっと変わらず道端のたんぽぽや可憐な草花を摘んでいた時からそうだったのかもしれません…🍀




お仏壇のじいちゃんに飾っては満足していたあの頃から
私はお花が大好きでした。




花には言葉はありませんが
花には私にとってどんな言葉よりもまあるく包んでくれる優しさとパワーを感じます。




お庭の植物たちも動き始めたこの頃。
また沢山元気と癒しをいただいて
みんなにまんまるな私でいたいな…♥






[PR]
by kaori2121 | 2016-03-06 16:24 | お花

そうなんだね。と言えるまで…

今年になってもう2ヶ月を過ごし3月に。
1月は家の中や身の回りのものを片づけ整えることに時間を費やし私の心の中の気持ちも改めて掘り起こして整理していました。



片づけが苦手な私も一つ一つ目に見える物を整えて行くと
やっぱり気持ちがいいなと素直に思います✨




2月は努めて整えることを心がけながら
私の中に深く押し込んでしまっていた自分に向き合うようじっくり私自身と自問自答していました…。




家族のこと
子供たちのこと
仕事のこと
今までの私のことを振り返りながらずーっと記憶の糸を手繰り寄せるように。




私と向き合うコーチングに出逢ってから
私自身と向き合う事の大切さと必要性を実感しています。




日々の生活の中で誰しも人とかかわり
人に支えられ
人に傷ついたり
人に救われたり。



誰とかかわる時にも変わらない事は
私。という自分があって相手がいるということ。



相手が誰であっても
私。
という自分がどんな私なのかぶれない自分を持っていれば大丈夫!




私は仕事柄、たぶん人前で明るく振る舞うことは頑張らずも出来ていて私の長所。



でも、反面人前でダメな私を見せるのは苦手なんです…



誰が見ているかも分からないブログにこうして書き出すことでさえ私にはかなりの勇気。




私の中で見つめ続けた嫌いな私は
綺麗好きな夫からの掃除がなっていない!
片づけがなっていない!出来ていない!…で傷ついてしまう私です。




私なりにやれているつもりでも
持っているものさしが違います。




自分のものさしの目盛りと同じ目盛りを持ち合わせた人を探すほうが難しいですね…




だからこそ違いは違いとして素直に受け入れるように
あっ、そうだね!
と受け入れるまでの作業が私にはとっても苦手なんです。
やっているのにって思ってしまう私です。






お互いの価値観や生活感の違いから何度も何度も喧嘩もしてきた私です。




普通こうじゃない?
の普通って、その人が生きてきた環境の中で経験してきたり見たり触れてきたものの中で作られた感覚。


だから、みんな普通、の感覚も違っていて当然。




私もそうですが、育った家庭の中で多くの事が身につきます。



私の普通…
ご飯はみんなでいただきます。
ありがとうとごめんなさいは大きな声で。
美味しいものはみんなでちょっとずつ。
ご飯を食べてからお掃除お片付け。
朝は洗濯物干しながら夕飯の支度。
綺麗なお花を飾りたい。
忙しいから好きな事も沢山したい。
淹れたての美味しいコーヒーをいれてあげたい。
仕事の日も必ずママの作ったご飯を用意して出掛ける。
お風呂掃除はみんなで代わりばんこでお手伝い。
旬のものを食べる。
…。





何気に当たり前のようにやっていることでも
どれもがみんなの普通とは違うっていうこと。
私の中では夫婦の中でさえその普通の違いにぶつかり合ってきました。
それからどちらかが一ミリでも譲りあって認めあってきたこともあり、未だに譲れないことも。





きっとこれからもずーっと私も大好きな夫とは互いの違う普通にぶつかり合って年を重ねていくと思います。
でも、いがみ合うではなく
そうなんだね。と受け入れてあげる引き出しをいつも持っていたいなと強く思います✨




いい。悪い。
ではなくそのことをそうなんだね。と受けとめる努力を日々の私の日課として心がけています。






私が嫌いな落ち込んでしまう私も嫌いにならずに
頑張っているから大丈夫。と私が認めてあげたい。
私を私がしっかりサポートしてダメな私も○として認めてあげたいなと。




私が尊敬するある人は
何があってもいいじゃない♥
どんな自分も全て正解。
泣くもよし
笑うもよし
喧嘩しながらまた明日





子供たちにも
夫にも
誰にでも
全部OKだよ!…と
そんな私になりたいなと今日も一日過ごしています✨






長い長い私の挑戦。
私をせめずに
私を認めてあげられたら
みんなにもそうできると信じています✨




そんな私をみて子供たちも誰かをせめるのではなく
違うものに触れた時には
素直に
そうなんだね。と
思える人になってほしなあと思います。








でこぼこな私。
今の私。



時にでこぼこな夫婦ですが
美味しいコーヒーを一緒に飲めた今日もよしとします。



a0325875_14091787.jpg









[PR]
by kaori2121 | 2016-03-05 19:42 | 我が家のこと

親ってありがたいです

ひなまつりだからね…♥
これでご馳走の足しにしなさいねと実家の母から産みたてのたまごを40個。



養鶏所が近い実家からいつもたまごが届きます✨
苺と一緒に♥




a0325875_15135870.jpg





田舎のたまご屋さん
私が幼い頃からずっとそのたまごを食べて育ちました!


今では紙のたまごケース珍しいけど。



私には変わらない馴染み深いたまご屋さんのたまごを今では子供たちに母が事あるたびに届けてくれています。




たまごがあればおかずにお菓子に本当に助かっています✨





昨日は子供たちの大好きな茶碗蒸しとちらし寿司にたまごを♥


茶碗蒸しというかどんぶり蒸し?
みんなで好きなだけ取り分けて食べました!
苺は苺ムース作りました♥




a0325875_15204203.jpg





また作って~♥
とあっという間に✨
ばぁばご馳走さま🎵
いつもありがとう。




a0325875_15223133.jpg






賑やかにいつもと変わらないひなまつり…。
みんなでご飯を食べらる幸せにほっとします。




いつも気にかけてくれて
お菓子にたまごに
お野菜に



親ってありがたいですね。
子育てをしてそう思う事が度々…。



a0325875_15284626.jpg






子供たちもそんなばぁばの優しさを感じてかばぁばが大好きです♥



私が大好きだったばあちゃんによく似てるかも。




今年のひなまつりもばぁばのおかげでみんなお腹いっぱい♥




ばぁばありがとう🎵





[PR]
by kaori2121 | 2016-03-04 15:08 | 我が家のこと